2010年10月29日

自分の家で笛の練習

明日は、土曜日で倉庫に集まって練習する日

その前に、ちゃんと笛が鳴らせるか、点検ね。
自主練習です。

宮神楽から通り踊り、大囃子から四つ固め、宮神楽と

今日は、何か調子が良くて、高い音も綺麗に出ました。
調子がいいときは、笛の穴に指が吸い付くのね。
湿度とか、手の湿り気とか関係あるのかな?

でも 本番ではたいてい、いつも出る音がすかすかになって
反省させられるわけですが
日々の練習がものを言うんだろうなあ。

ときどき思い出してやるくらいじゃダメかなあ。
でも、やらないよりはずっとましだろうなあ。

などと考えて、笛をくり返していたら
「お父さん、AKB聞こえないから、笛吹かないで」と
テレビを見ていた娘にお願いされてしまいました。

本日の練習はここまで。

では

posted by こうき at 22:30| Comment(0) | 個人練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

皿回しも大成功?

今日のふっとのご祝儀では
開会に先立ちまして、獅子掛けの神事を執り行い
イイ感じで務めをはたすことができました。

獅子掛けの太鼓を担当しましたが
案の定、緊張して間違いました。
でも、おおかたはオーライ。
ココンと打つ、小太鼓の微妙な感じも
うまく出せたと、自己満足しています。

余興でも、ふっと自らのおかめの舞を披露して
それに付け加えて、秘蔵の皿回しをやってみました。

こちらは、残念ながら回りませんでしたが
最後にバランス良く皿をのせて、ごまかすパターンができて
あれは、あれでいいんではないかと
仲間内では評価しています。

いつか、ちゃんとまわしたいものだなあ。

でも、皿回しをやっているときに
宮神楽のお囃子がついたのは
大変好かったです。

しんとしている中で、皿回しをやると
本当に緊張するし、わけがわからん。
失敗しても、フォローが効くのは
お囃子があるからです。

笛太鼓隊のみなさん、ありがとう。

披露宴会場では、見ていた人から
「大工町は、勢いがあるなあ。いいなあ。」と
褒められました。
素直にうれしいです。
また、ちょっと誇りに思います。

ふっとの披露宴のあとは
遠野太神楽倉庫で、2次会をやりました。

こちらは、こちらで盛り上がったなあ。

本番になると、緊張して必ずこける
これを克服するために
日々の練習と、修羅場を何度もくぐり抜けていきたい

りんどうゲリラ公演も11月に計画されているみたい。
また、がんばるぞ。

あ 遠野太神楽保存会の大忘年会も今日企画されました。
楽しみだなあ。

では。

posted by こうき at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

明日はふっとのご祝儀

いよいよ、ふっとのご祝儀が明日になりました。

おめでとう。ふっと。

ふっとは、遠野太神楽保存会の若手です。
太鼓、笛、踊りはもちろん、おかめ、獅子とマルチにこなす
文字通りのエースプレーヤーです。

そんなふっとのおめでとうですから
当然、太神楽保存会の出動です。
断られても押しかけるつもりでしたが
幸い、出席を要請されました(笑)

披露宴では、入場の長持ち、清めの獅子掛けから
余興でも、盛り上がるように頑張るつもりです。
一昨日は、その打ち合わせをしましたよ。

並び順番だの、出し物の担当、順番などなど。
その合間にも、みんなの日常の情報交換が和気あいあいとなされて
わたしも、いろんな悩みだの、困ったことだのを相談しました。
ま、話を聞いてもらえるだけでも
なんだか気持ちが軽くなるんですがね。

そういうあったかい寄り合いが遠野太神楽です。

では。

posted by こうき at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。