2018年07月01日

何にも無いときの練習

土曜の7時くらいから
倉庫に集まってきて練習することになっているけれど
だいたいどんなことするのかというと
笛の練習ね。

昨日は、通称「はやし」と呼ばれる「宮神楽」という曲を
何回か続けて演奏しました。

お祭りの時は、朝から晩までふき続ける曲なので
とにかく手になじませるしかない。
アップを兼ねて、最初に練習するわけですけど
久しぶりにやったりすると
宮神楽を2回吹いただけで頭がクラクラ(笑)

その後

通り踊りを2回やって
獅子掛けを2回やってみました。

獅子掛けは、教則ビデオを見ながらやらないと
すぐでたらめを繰り返しちゃうので
ビデオのお手本と一緒に練習します。

昨日集まったのは3人で
このくらいやったら後は雑談。

ちょっと根性無いけど
今年は、祝いの舞も練習したいです。ね。




posted by こうき at 17:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。